論文検索アンテナ

論文検索をすこし身近に、すこしべんりに。

トレンドのワードで検索:

最近出版された論文

LSN 2018年02月(No.274) CiNiiでみる

著者名:

抄録:

出版年月日:
2018-02 , 
巻:
274 , 
号:
, 
ページ:
- , 
ISSN:

SUNDAY LIBRARY 年末年始特集 未来に読み継ぎたい平成の3冊 CiNiiでみる

著者名:

抄録:

出版年月日:
2018-01-07 , 
巻:
97 , 
号:
2 , 
ページ:
122-125 , 
ISSN:
0039-5234

平成29年度(第103回)全国図書館大会ハイライト CiNiiでみる

著者名:

抄録:

出版年月日:
2018-01 , 
巻:
112 , 
号:
1 , 
ページ:
14-34 , 
ISSN:
0385-4000

融合方式による学校図書館メディア活用能力育成の実践的考察 : 小学校国語科における指導と評価との関連を中心に CiNiiでみる

著者名:
村上 幸二 

抄録:

出版年月日:
2018-01 , 
巻:
69 , 
号:
5 , 
ページ:
288-299 , 
ISSN:
0040-9669

資料の世界の歩き方 変体仮名でめぐる資料あれこれ(1)変体仮名、よんでみようかな CiNiiでみる

著者名:
藤田 壮介 

抄録:

出版年月日:
2018-01 , 
巻:
, 
号:
681 , 
ページ:
12-15 , 
ISSN:
0027-9153

LSN 2018年01月(No.273) CiNiiでみる

著者名:

抄録:

出版年月日:
2018-01 , 
巻:
273 , 
号:
, 
ページ:
- , 
ISSN:

国立国会図書館蔵書で調査した日本産業衛生学会一般演題の知見 CiNiiでみる

著者名:
野田 治代  福田 笑子  土田 ミカ 

抄録:

出版年月日:
2018 , 
巻:
60 , 
号:
1 , 
ページ:
15-19 , 
ISSN:

New library development method by FSM based cell pattern extraction CiNiiでみる

著者名:
Kim Byung Su  Han Tae Hee  Yang Joon-Sung  Chung Jaeyong 

抄録:

The performance, power and area optimization with respect to an implementation cost is a fundamental problem in digital circuit design. With a custom design approach, finding patterns of frequent cell combinations can inspire the new cell development and optimization. A FSM (Frequent Subgraph Mining) method can help to develop new cell libraries, however, this requires huge engineering efforts for finding feasible operation conditions. This paper presents an optimized frequent subgraph mining platform by integrating various FSM methods. The experiment results with various designs demonstrate that the proposed method can reduce an overall runtime.


出版年月日:
2018 , 
巻:
, 
号:
, 
ページ:
- , 
ISSN:

若林西小学校の図書館における最適なサイン計画に関する研究 CiNiiでみる

著者名:
東 栞那  前田 博子 

抄録:

出版年月日:
2018 , 
巻:
50 , 
号:
0 , 
ページ:
- , 
ISSN:

資料コーナー:日本の社会インフラメンテナンスを取り巻く状況 CiNiiでみる

著者名:
齋藤 亮介 

抄録:

出版年月日:
2018 , 
巻:
138 , 
号:
1 , 
ページ:
NL1_5-NL1_5 , 
ISSN:

近年における図書館の制度とサービスの展開 CiNiiでみる

著者名:
松本 直樹 

抄録:

図書館法は,図書館について,資料を収集,整理,保存,提供する機関であると定義している。また,一般に図書館の3要素として建物,資料,職員が挙げられる。これらは図書館の基本的機能,要素といえよう。しかし,それらの機能,要素は固定的なものではなく,社会経済状況等の変化に応じて変容する。本稿では,図書館の基本的機能,要素に関わる新たな状況について,国際的・国内的な制度的動向とサービスの観点から整理した。結果,図書館に関わる4機能,3要素には多様な展開が見られた。このことは,社会的制度としての図書館が担う範囲が問われていることを意味する。


出版年月日:
2018 , 
巻:
68 , 
号:
1 , 
ページ:
2-7 , 
ISSN:
0913-3801

エンベディッド・ライブラリアンにみる図書館環境の変化 CiNiiでみる

著者名:
鎌田 均 

抄録:

北米の図書館界では,「エンベディッド・ライブラリアン」と呼ばれる利用者サービスの形態が注目されている。そこには,図書館司書が図書館を離れた場所で活動し,その場所において情報サービスを提供するという特徴がある。本稿では,アメリカ,カナダの大学図書館におけるエンベディッド・ライブラリアンを中心にしつつ,公共図書館との関わりも検討し,エンベディッド・ライブラリアンが導入される背景にある図書館環境の変化を挙げる。そして,エンベディッド・ライブラリアンがもたらす利用者への効果について従来の利用者サービスと比較しつつ述べ,それが図書館に与える可能性がある変化について述べる。


出版年月日:
2018 , 
巻:
68 , 
号:
1 , 
ページ:
14-18 , 
ISSN:
0913-3801

ヒューマンライブラリーという図書館 ~新しい図書館のかたち~ CiNiiでみる

著者名:
横田 雅弘 

抄録:

2000年にデンマークの野外ロックフェスティバルの片隅で始まった人を貸し出す図書館「ヒューマンライブラリー」は,瞬く間に世界中に広がり,現在は世界90か国以上で開催されている。日本でも大学を中心に図書館での開催もあり,筆者はゼミ活動として主催して今年9回目を迎える。すでに全国で100回程度開催されていると思われる。2017年10月には日本ヒューマンライブラリー学会も立ち上がり,研究関心も高まってきた。この仮想の「図書館」では,いったい何が行われ,何が起こっているのか。偏見の低減にも効果があるとされるこの催しの意味と効果について述べる。


出版年月日:
2018 , 
巻:
68 , 
号:
1 , 
ページ:
19-24 , 
ISSN:
0913-3801

特集:「拡散する『図書館』」の編集にあたって CiNiiでみる

著者名:
水野 翔彦 

抄録:

今月号の特集は「拡散する『図書館』」です。

図書館の建物,所蔵資料,職員を指して「図書館の三要素」とすることは広く知られています。しかし,一方で巡回文庫,家庭文庫,移動図書館,緑陰図書館といった,必ずしも三要素すべてを前提としない取り組みも古くから実践されてきています。図書館を取り巻く社会や制度・政策の変化,情報技術の発展,利用者の生活や研究スタイルの変化など,変わりゆく環境の中で,どのように図書館を運営し,利用者へサービスを届けるのか。三要素すべてを前提としない「図書館」を実践する取り組みは現在もなお進化し続けています。

企画の検討開始時には,移動図書館や分館など主に空間的な意味での「拡散」という観点で検討をしていましたが,エンベディッド・ライブラリアンやヒューマンライブラリーなど様々な事例を検討する中で,「図書館」という概念自体が伝統的な図書館の手から離れ,自発的に変化しつつある状況が見えてきました。本特集では,社会の中で自発的に広がり変容する「図書館」の姿を「拡散」という語であらわし,「どのように,また誰によって『図書館』は実践されうるのか」という観点の特集としました。

総論では,議論のための前提として,慶應義塾大学の松本直樹先生に図書館の基本的機能や要素に関わる新たな状況について,国内外の制度上の動向とサービスの観点から整理していただきました。

つづいて,十文字学園女子大学の石川敬史先生には,公立図書館による移動図書館や各種の「はたらく自動車」に関する豊富な事例から「移動する活動」の特質と可能性について論じていただきました。京都ノートルダム女子大学の鎌田均先生には北米の図書館界で活躍するエンベディッド・ライブラリアンを題材として,その背景となっている図書館環境の変化や既存の図書館サービスへの影響について述べていただきました。最後に明治大学の横田雅弘先生からは,人間が図書館資料として扱われ利用者へ貸し出されるヒューマンライブラリーの事例からその意味と効果について,またヒューマンライブラリーでの経験から「人と歴史の記憶装置」としての図書館について論じていただきました。

図書館の最前線,あるいはその外側で起こりつつある様々な「図書館」の事例を通じて,読者のみなさまの考える図書館像について見つめなおすきっかけとしていただければと思います。

(会誌編集担当委員:水野翔彦(主査),久松薫子,古橋英枝,長屋俊)


出版年月日:
2018 , 
巻:
68 , 
号:
1 , 
ページ:
1-1 , 
ISSN:

ARシステムを利用した図書館脱出ゲーム用Webアプリケーションの開発 CiNiiでみる

著者名:
宇野 健  平野 里実 

抄録:

出版年月日:
20171201-00-00 , 
巻:
10 , 
号:
, 
ページ:
- , 
ISSN:
1882-7985

「図書館協議会」の活動実態把握(大阪府域)と活性化に向けた検討 CiNiiでみる

著者名:
中道 厚子  藤井 兼芳 

抄録:

出版年月日:
2017-25 , 
巻:
51 , 
号:
, 
ページ:
27-36 , 
ISSN:
1882-1235

国立国会図書館によるベトナム国会図書館支援の取組 CiNiiでみる

著者名:
福林 靖博 

抄録:

出版年月日:
2017-12-20 , 
巻:
, 
号:
334 , 
ページ:
20-23 , 
ISSN:
0387-8007

図書館向けデジタル化資料送信サービスの利用促進の取り組み : 静岡大学附属図書館の事例 CiNiiでみる

著者名:
杉山 智章  中川 恵理子 

抄録:

出版年月日:
2017-12-20 , 
巻:
, 
号:
334 , 
ページ:
17-19 , 
ISSN:
0387-8007

図書館向けデジタル化資料送信サービスの利用状況 : 京都市右京中央図書館の事例 CiNiiでみる

著者名:
谷内 のり子 

抄録:

出版年月日:
2017-12-20 , 
巻:
, 
号:
334 , 
ページ:
14-16 , 
ISSN:
0387-8007

早稲田大学図書館蔵『梅花無尽蔵』について : 国書刊行会原稿を中心に CiNiiでみる

著者名:
中尾 健一郎  ナカオ ケンイチロウ  Nakao Kenichiro 

抄録:

出版年月日:
2017-12-19 , 
巻:
66 , 
号:
, 
ページ:
412-405 , 
ISSN:
21881871