論文検索アンテナ

論文検索をすこし身近に、すこしべんりに。

Ohta Tetsuoで登録されている論文一覧

The ruthenium catalyzed N-alkylation of amides with alcohols. CiNiiでみる

著者名:
Watanabe Yoshihisa  Ohta Tetsuo  Tsuji Yasushi 

刊行物名:
Bulletin of the Chemical Society of Japan

出版年月日:
1983,
巻:
56,
号:
9,
ページ:
2647-2651,
ISSN:
0009-2673