論文検索アンテナ

論文検索をすこし身近に、すこしべんりに。

順天堂医療短期大学紀要の検索結果

もしかして: 順天堂医療短期大学紀要 

授業「行政で働く保健師の行う家庭訪問」の評価--授業方法を中心として CiNiiでみる

著者名:
吉田 由美 

抄録:

出版年月日:
2004 , 
巻:
15 , 
号:
27 , 
ページ:
45-54 , 
ISSN:
09156933

地域看護学専攻における在宅ケア実習の評価--実習対象者の調査から CiNiiでみる

著者名:
原田 静香  荒賀 直子  山口 忍  田城 孝雄 

抄録:

出版年月日:
2004 , 
巻:
15 , 
号:
27 , 
ページ:
36-44 , 
ISSN:
09156933

「在宅看護実習2」の受け入れに関する訪問看護ステーションの現状と課題 CiNiiでみる

著者名:
臺 有桂  樋口 キエ子  若佐 柳子 

抄録:

出版年月日:
2004 , 
巻:
15 , 
号:
27 , 
ページ:
28-35 , 
ISSN:
09156933

学生の質問に対する回答を講義に取り入れた授業展開の試み--小児看護学の授業における学生の授業評価を通して CiNiiでみる

著者名:
小野 敏子  北島 靖子 

抄録:

出版年月日:
2004 , 
巻:
15 , 
号:
27 , 
ページ:
21-27 , 
ISSN:
09156933

小学生における規則変更の手続きの理解--22年前との比較 CiNiiでみる

著者名:
山岸 明子 

抄録:
本研究の目的は,小学生が規則の変更についてどう考え,どのような手続きによって変えられると考えているかについて,1981年に実施したものと同一の質問項目を用いて,同一の小学校で調査を行い,現在の小学生の発達傾向を22年前と比較しながら検討することである。被調査者は小学1年から6年の児童393名(1981年は749名)であった。質問紙は,変更に際して同意を必要とする人や集団が異なる3種類・6つの規則を変えたい時に,(1)自己中心的な手続き,(2)大人志向,(3)規則の神聖視,(4)同意を必要とする者の把握が不適切な手続き,(5)適切な手続き,の5つの中で,どの手続きを取るかを問うものである。分析の結果,伸間との同意に基づいた規則に関しては,1年生でも伸間との同意により変更可とする児童が多く,理解が早まっていることが示された。また,集団の成員の同意に基づく規則及びそれとは異なる次元で作られた規則については,どちらも多数決を選ぶ者が減り,大人志向や「変えられない」とする者が増えており,自分たちで規則を変えられるとする考え方が22年前よりも弱まっていることが示された。

出版年月日:
2004 , 
巻:
15 , 
号:
27 , 
ページ:
10-20 , 
ISSN:
09156933

周産期の医療過誤訴訟の現状と課題--チーム医療における助産師の責任 CiNiiでみる

著者名:
飯野 伸子 

抄録:
順天堂大学コンプライアンス委員会で検討し、論文を掲載しないこととした。

出版年月日:
2004 , 
巻:
15 , 
号:
27 , 
ページ:
1-9 , 
ISSN:
09156933

女子看護学生の身体活動に関する現状(第2報)生活時間との関連から CiNiiでみる

著者名:
木矢村 静香  金子 元彦  荒賀 直子 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
259-266 , 
ISSN:
09156933

女子看護学生の身体活動に関する現状(第1報) CiNiiでみる

著者名:
金子 元彦  木矢村 静香  荒賀 直子 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
251-258 , 
ISSN:
09156933

妊婦の自動車運転に関する保健指導--妊婦の自動車運転とシートベルト装着について CiNiiでみる

著者名:
飯野 伸子 

抄録:
我が国においては,交通網の発展にともない妊婦による車の運転も増加している。そこで,妊娠中に自動車運転を行う割合,自動車運転が身体に及ぼす影響及び自動車運転中にシートベルトを着けることの是非を先行研究を題材に検討し,妊婦の自動車運転に対する保健指導方法を考察した。その結果,自動車の運転または同乗することが妊婦に与える影響は,妊婦の心身の状態や運転技術,道路の状態などの条件に左右されるとの結論に至った。保健指導を行う際,ハイリスクの妊婦に対しては運転や同乗しないように指導して行く必要がある。しかし,リスクの無い妊婦に対しては,妊娠中の生理的変化や精神的変化,車に乗ることの弊害の有無を充分説明し,妊婦自身が運転するかどうか決めてもらうことが大切である。シートベルト着用による弊害や法規制が無い事を理由に,シートベルトを着用しない妊婦が多い。しかし,自動車搭乗中の事故による死傷を予防するためには,シートベルトが有効である。重要なのは,法律によりシートベルト着用を画一的に義務付けすることではなく,保健指導において,母体と胎児の生命を守るための正しいシートベルト着用方法を,妊娠早期の段階で徹底させることである。妊婦が自動車の運転や同乗する際に行うべき保健指導は,以下の通りである。1.道路状況を事前に確認し,時間の余裕をもって行動する。2.少しでも体調の不良を感じたらすぐに駐車し休憩する。3.ハンドルが腹部に当たらないようにハンドルと腹部の距離をあける。4.緊急時の反応が遅くなることを考慮し,臀部と背部をシートに密着させ座席を必要以上に後ろに下げたり倒したりしない。5.シートベルトの必要性を認識し,腹部を避けるシートベルトの装着方法を学んでもらう。

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
244-250 , 
ISSN:
09156933

保健師活動と生涯学習行政の連携に関する一考察--生涯学習宣言市町村事例集の分析を通して CiNiiでみる

著者名:
山口 忍 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
236-243 , 
ISSN:
09156933

地域看護学専攻における保健師教育の検討--修了生の調査から CiNiiでみる

著者名:
荒賀 直子  木矢村 静香  星(田中) 志寿子 

抄録:
**本専攻科修了生157名を対象に修了後から現在までの動向,保健師活動の現状,本専攻科の教育への提言について調査した結果,回答者の9割以上は現任として働いており,そのうち7割弱が保健師として働いていることが明らかになった。現任の保健師活動の中では業務内容が多様化し予防活動や保健活動に従事する時間が減少し保健師職の専門性をどのように発揮できるのか悩んでいることが明確になった。また卒後教育等の充実を望む意見も多かった。本学の教育への提言内容は多岐にわたっているが,人の生活を把握する視点や人とのコミュニケーションを諮るといった感性を高める教育,実習期間の増加,福祉への視点を拡大すること等,今後の保健師活動に必要な教育内容が示された。また卒後のフォロー体制を望む意見も散見され,これらのことから今後の教育への示唆を得た。

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
230-235 , 
ISSN:
09156933

実習前の導入教育の効果--在宅看護実習終了後の調査より CiNiiでみる

著者名:
若佐 柳子  樋口 キエ子  臺 有桂 

抄録:
**

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
222-229 , 
ISSN:
09156933

注意欠陥多動性障害児とその母親に対する訪問看護の取り組み CiNiiでみる

著者名:
岡本 隆寛 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
212-221 , 
ISSN:
09156933

おむつ使用患者の臀部細菌汚染状況と清潔方法の検討(その2)高齢患者の感染予防に焦点をあてて CiNiiでみる

著者名:
工藤 綾子  小川 妙子  稲富 惠子  石塚 敦子 

抄録:
***

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
202-211 , 
ISSN:
09156933

小児の看護過程における情報収集に関する教授方法の検討--教師の役割演技を導入した演習の効果 CiNiiでみる

著者名:
小野 敏子  北島 靖子 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
195-201 , 
ISSN:
09156933

成人看護実習後における看護学生のがん,乳がんのイメージの変化 CiNiiでみる

著者名:
阿部 育子 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
187-194 , 
ISSN:
09156933

学生の課題レポートを用いた成人周手術期実習の教授活動に関する検討 CiNiiでみる

著者名:
桑子 嘉美 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
180-186 , 
ISSN:
09156933

バイタルサイン測定技術演習の授業過程評価に関する研究 CiNiiでみる

著者名:
永野 光子 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
172-179 , 
ISSN:
09156933

看護技術を支える知識に関する一考察--バイタルサイン測定に関する文献を通して CiNiiでみる

著者名:
川端 麻衣子  島田 千恵子  山口 瑞穂子  服部 惠子  永野 光子  小元 まき子  西村 あをい 

抄録:

出版年月日:
2003 , 
巻:
14 , 
号:
26 , 
ページ:
161-171 , 
ISSN:
09156933